議論する検討課題(アジェンダ)案

 Ø地下深層処分のメリット、デメリットは何か?地上保管との比較は?

 

 Ø深地層での閉じ込めという、受動安全の考え方を理解して容認できるか?

 

 Ø地域に受け入れられるためのインセンティブ(動機づけ)とは何か?

 

 Ø放射性廃棄物について、一般市民への情報提供政策の課題は?

 

  Ø関心のない若い世代に伝えるためには?

議論に必要なキーワード

 下記キーワードは、検討課題を議論するうえで必要な知識です。

 ワークショップではこれらについて専門家から分りやすく説明を受けます。

 

 Ø放射性廃棄物一般

高レベル、TRU廃棄物、低レベル(L1 L2 L3)、

クリアランス廃棄物、RI・研究所等廃棄物

 

 Ø原子燃料サイクル、再処理工程

 

 Ø高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)

性質(形状、性状)、総数、現在の管理状況

 

 Ø地層処分

技術的安全性、成立性、長期安定性

社会の持つ負のイメージ、忌避感

リスクのトレードオフ、代替オプション

可逆性・回収可能性

 

 Ø地層処分の進め方

実施主体、選定方法、国の関与

 

 Ø新たなアプローチ

国からの科学的特性マップの提示(公開)

理解活動の積極的推進(説明会など)

  国から地方自治体に調査地域の申し入れ

What's New

NEW!

 

お知らせ・募集に、

高レベル放射性廃棄物の地層処分ワークショップ(令和4年度)参加者募集を掲載 

2022年7月29日(金)締切

 

会員専用に、

令和3年度第2回RADONET研究会講演資料を掲載

研究会等のご案内に、

令和3年度第2回RADONET研究会案内を更新 

 

会員専用ページの研究会資料を更新

令和3年度年次計画と令和2年度事業報告、財務報告を更新

令和3年度RADONET研究会案内を更新 

ZOOMシンポジウム:高レベル放射性廃棄物地層処分に係わる地域の対話活動

-withコロナ下での対話実践-

盛会裏に終了しました。

当日発表資料を掲載しました 

令和2年度RADONET研究会案内を更新

高レベル放射性廃棄物地層処分を考える地域参画型ワークショップ(令和2年度)参加者募集を掲載 

2020年9月1日(月)締切

令和2年度年次計画と令和元年度事業報告、財務報告を更新

令和元年度第2回RADONET研究会案内を更新

令和元年度年次計画と平成30年度事業報告、財務報告を更新

令和元年度第1回RADONET研究会案内を更新

平成30年度第2回RADONET研究会案内を更新

平成30年度年次計画と平成29年度事業報告を更新

平成29年度財務報告を追加

平成30年度第1回RADONET研究会案内を更新

平成29年度第2回RADONET研究会案内を更新

法人リーフレットを更新

平成29年度年次計画と平成28年度事業報告を更新

平成29年度第1回RADONET研究会案内を更新

平成28年度第2回RADONET研究会案内を更新

平成28年度第1回RADONET研究会案内を更新 

 

 

お問合わせはこちらから

2012年

7月

08日

RADONET新ホームページ開設

新しいHPを開設しました。文房具屋みたいですが。

1 コメント